MARKAWAREこだわりのアルパカアイテムが一挙集結

by Mastered編集部

MARKAWARE(マーカウェア)が、11月3日(土)から6日(火)までの期間、中目黒のセレクトショップ、PARKINGでポップアップフェア『ALPACA FAIR』を開催する。

数千年前に南米のアンデス人が家畜化を行ってから、衣服やカーペットなどに用いられてきたアルパカ。その毛は、艶やかな光沢としなやかで毛玉ができにくい優れた繊維として評価されている。

今回のフェアでは、MARKAWAREのデザイナーが撮影した、アルパカが生きる南米ペルーのアンデス山脈にある牧場や工場の映像と写真を交えながら、ブランドを代表する100%ナチュラルカラーアルパカ素材『ALPACA』を使ったアイテムを展開。

また、1,000頭中1頭の確率でしか存在しない、ナチュラルブラックのアイテムをはじめ、フェアに合わせた限定アイテムも登場する。

MARKAWAREこだわりのアルパカアイテムを、この機会にぜひチェックして。

ALPACA FAIR

開催日時:2018年11月3日(土)~6日(火)
開催場所:PARKING
東京都目黒区中目黒1-3-8 渡辺ビル1F
TEL:03-6412-8217
http://parkingmag.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。