マーク・ジェイコブスが、E-コマース参入とランジェリーコレクションのローンチを予定しているようです。

by Mastered編集部

ファッションシーンでの活躍だけにとどまらず、プライベートの動向までもがつねに取り沙汰されてしまう人気デザイナー、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)。
彼のシグネチャーラインが、8月よりE-コマースにて販売をスタートさせることが決定したと、 社の取締役であるロバート・ダフィー(Robert Duffy)が、WWDの取材に対して語ったようです。

さらに来年2011年には、ランジェリーのコレクションをローンチする予定だとも発表し、マーク・ジェイコブス社がラインの拡大を計画していることを明らかにした模様。

オンライン参入については、ネット価格と日本の店頭価格との差など色々と心配なことが多いですが、ランジェリーコレクションのスタートは期待できそうですね。
マークが今までランジェリーを手掛けていなかったことは意外ですが、ある程度抑えられた価格での展開だったら、人気も出そうですし。

どんなデザインになるのか、来年のデビューを楽しみに待ちたいと思います。

[via:Coutorture]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。