林海象 × 永瀬正敏のタッグが17年ぶりに復活! 最新作『弥勒MIROKU』と『私立探偵濱マイク』の同時上映イベントが開催。

by Mastered編集部

MM-POSTER
Masteredでもブログを連載中の映画監督・林海象が、永瀬正敏を主演に迎えておくる最新作『弥勒MIROKU』がオーディトリウム渋谷にて公開される。同劇場では、17年ぶりに両氏がタッグを組んだ記念として、二人の原点と言うべき名作『私立探偵濱マイク』シリーズとの同時上映イベント『M2映画祭 “MIROKU×MIKE”』を2月8日(土)から14日(金)まで行うとのこと。

幼い頃から夢見た文学の世界に身を置いたものの、夢を追うがゆえにおとずれる“生きる苦しみ”にもがきながら筆を執り続ける主人公・江美留。「自分の夢と決断は本当に正しかったのか?」と奈落の底で苦しむ江美留の前には鬼が度々現れ「おまえの目指す人間とは何か?」と問いかけるのだった。

少年の頃から原作者・稲垣足穂を愛読し、映画監督になってからも『彌勒』の映画化を夢みてきた監督の林海象は、映画化にあたって独自に脚本を書き下ろしたという。映画の発展のために若い才能を開花させることが不可欠だと考える林は、京都造形芸術大学・映画学科の90人の学生たちとともに製作。また俳優陣も、永瀬正敏、井浦新、佐野史郎などの一流の俳優たちが演じる一方で、夢に溢れる少年役を映画学科の女優たちが演じ、監督は「どん底から這い上がる人々や、夢を持って未来を生きる若い世代へこの映画を捧げたい」と語った。

イベント期間中は毎日、監督や出演者によるトークショーや、スペシャルゲストによるライブパフォーマンスなども行われるとのこと。映画館での上映以外にも、製作者自ら全国各地へ出向いて巡業上映を行ったり、あえて劇中に音楽を入れず上映中に生演奏をしたりと、新たな映画のあり方を追求していく林海象、渾身の作品をくれぐれもお見逃しなく。

【M2映画祭 “MIROKU×MIKE”】
開催期間:2月8日(土)~2月14日(金)
会場:オーディトリウム渋谷
住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
http://0369.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。