ライアン・ゴズリングの初監督作品『ロスト・リバー』が5月30日より劇場公開。

by Mastered編集部

『ドライヴ』、『ブルーバレンタイン』などの印象的な役柄で世界中の映画ファンを虜にしたライアン・ゴズリングによる初の監督作品『ロスト・リバー』が5月30日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて、全国順次公開される。

©2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC.ALL RIGHTS RESERVED. 

©2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC.ALL RIGHTS RESERVED. 


『ドライヴ』、『ブルーバレンタイン』などの印象的な役柄で世界中の映画ファンを虜にしたライアン・ゴズリングによる初の監督作品『ロスト・リバー』が5月30日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて、全国順次公開される。

『ロスト・リバー』は崩壊寸前の街で生き抜く人々と街に潜む謎を巡るダークファンタジー。今回公開された日本版ポスターには主人公、ボーンズを演じるイアン・デ・カーステッカーや、ミステリアスな隣の家の少女、ラットを演じ、いまハリウッドの若手女優の中でもっとも注目される実力派シアーシャ・ローナン、他にもドラマ「マッドメン」のクリスティナ・ヘンドリックスやドラマ「ドクター・フー」の11代目ドクターとして知られるマット・スミス、『ダークナイト ライジング』のベン・メンデルソーンなど豪華なキャストが顔をそろえている。

また、予告編にはゴズリングの独創的な世界観があますことなく表現されており、ハーモニー・コリン監督やギャスパー・ノエ監督でお馴染みの撮影監督、ブノワ・デビエが映し出す妖しくも美しい映像や、『ドライヴ』でも楽曲を提供した、ジョニー・ジュエルが手掛ける繊細なエレクトロポップが作品に更なる深みを提供。

今から劇場公開の日が楽しみでならない。

【映画『ロスト・リバー』】
2015年5月30日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開
制作・監督・脚本:ライアン・ゴズリング
出演:イアン・デ・カーステッカー、シアーシャ・ローナン、クリスティナ・ヘンドリックス、エヴァ・メンデス、ベン・メンデルソーン、マット・スミス
原題:LOST RIVER
©2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
http://lostriver-film.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。