「より深い藍色」をまとったLOOPWHEELER x NIKELAB人気コラボシューズ最新作

by Mastered編集部

7月に発売された『AIR FORCE 1 ULTRAFORCE』『SOCK DART』に続き、NIKELAB(ナイキラボ)とLOOPWHEELER(ループウィラー)による、日本の伝統技術・藍染を用いたコラボスニーカーがふたたびリリース。より深みのある藍色「サルファインディゴ」をまとった『ROSHE TWO』と『APTARE』が、9月1日(金)に発売される。

2008年から続くLOOPWHEELERとNIKEの強力タッグによる最新作は、高い屈曲性を持ったROSHE TWOとAPTAREがベース。LOOPWHEELER伝家の宝刀である『吊り裏毛』の素材感をこれまで以上に直接感じることができる、包み込むような履き心地を実現した。

また、前回のものよりも深い藍色「サルファインディゴ」をアッパーに採用することで、藍染ならではの暖かみを活かしつつ、シャープな印象に。LOOPWHEELERのロゴがあしらわれたレザー製ヒールループとのコントラストも、このプロダクトの完成度を高めている重要な要素だろう。

「深みと豊かさのある、藍色特有の色合いをもつ手染めのフットウェアを作る」という強い思いのもと、伝統と最新技術の融合によって生み出されたこのコラボシューズ。いつもどおり争奪戦となりそうなので、取扱店舗となるNike SNKRS、NIKELAB MA5、ナイキ原宿、東京・大阪・福岡のLOOPWHEELER販売店を早めにチェックしよう。

NIKELAB x LOOPWHEELER ROSHE TWO 16,200円(税込)

NIKELAB x LOOPWHEELER APTARE 14,040円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。