LOOPWHEELERの20周年を記念したアニバーサリーイベントがHIBIYA CENTRAL MARKETで開催

by Nobuyuki Shigetake

LOOPWHEELER(ループウィラー)の20周年を記念したイベントが、7月13日(土)より、HIBIYA CENTRAL MARKET内のTent galleryで開催される。

ブランドの代表を務める鈴木諭の”世界一、正統なスウェットシャツを。”という強い思いから、1999年に誕生した同ブランド。

今回のイベントは、そんな同ブランドの20年に渡る軌跡を、膨大なアーカイブから振り返る書籍『LOOPWHEELER』の出版を記念したものとなっており、会場では、スウェットやTシャツに加え、カシミア生地のハンドメイドのベアーやペンケースが入った、20周年記念セットをHIBIYA CENTRAL MARKET限定で販売する。

また、書籍に収められた貴重なアーカイブの展示・販売を実施するのに加え、7月20日(土)には、ブランドと深い縁のある伊藤弘と南貴之によるトークショーも開催。なお、参加は、『LOOPWHEELER』を購入した、先着30名となっている。

日本が世界に誇るスウェットブランドの世界観がたっぷり詰め込まれた本イベント。開催期間は7月21日(日)までなので、気になる方はお早めに。

LOOPWHEELER 20th アニバーサリーイベント

開催期間:2019年7月13日(土)~7月21日(日)
開催場所:Tent gallery
東京都千代田区有楽町1−1−2東京ミッドタウン日比谷3F HIBIYA CENTRAL MARKET内
※限定セットはお一人さま1点の購入とさせていただきます。また、アーカイブは3点までの購入とさせていただきます。
※アーカイブは一部販売対象外のものもございます。あらかじめご了承ください。

■トークショー
開催日時:2019年7月20日(土) 15:00~
開催場所:Tent gallery
※トークショーへの参加希望者は、書籍『LOOPWHEELER』をHIBIYA CENTRAL MARKETでお買い求めいただいた方、先着30名さまとさせていただきます。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。