各世代を代表するファッションフォトグラファーを招聘。野村訓市の企画展『LOOKIN THROUGH THE WINDOW』

by Nobuyuki Shigetake

GYRE GALLERYリニューアル企画の第2弾として、7月20日(土)より、野村訓市による企画展『LOOKIN THROUGH THE WINDOW』が開催される。

20代、30代、40代と、それぞれの世代を代表するファッションフォトグラファーらによる今回の企画展。

参加作家は、水谷太郎、小浪次郎、石田真澄の3名。

各人がクライアントの制約などを離れ、それぞれが思うファッションフォトというものを、同じテーマの元に制作し、SNSの全盛において大きくその意味合いが変わってきたファッションフォトの存在価値、そしてその未来を、現代を生きる新たな世代に提示する。

期間は8月30日(金)までとなっているので、お見逃しのないよう、ご注意を。

LOOKIN THROUGH THE WINDOW

開催期間:2019年7月20日(土)~8月30日(金)
開催場所:GYRE GALLERY
東京都渋谷区神宮前5‐10‐1 GYRE 3F
主催:GYRE
展覧会企画:野村訓市
参加作家:水谷太郎、小浪次郎、石田真澄
企画:中島敏子
アートディレクター:峯崎ノリテル
協力:HiRAO INC、東京カラー工芸社、株式会社フレームマン、東京リスマチック株式会社

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。