La Maison de Vent『鈴木麻起子 めぐり逢う器』展がGraphpaperにて開催。

by Mastered編集部

Graphpaperにて、La Maison de vent2回目となる陶芸家 鈴木麻起子の個展『めぐり逢う器』展が、10月22日(土)より開催される。

Graphpaper40794
Graphpaperにて、2回目となる陶芸家 鈴木麻起子の個展『めぐり逢う器』展が、10月22日(土)より開催される。

鈴木麻起子は、自身のブランドである[La Maison de Vent(ラ・メゾン・デ・ヴォン)=風の家]を手掛け、繊細でデコラティブなフォルムの器が、女性特有の優しさを感じさせる陶芸家。本展では、花器ををはじめ、ゆがみのあるボウルなどを公開。彼女の代表作とも言える、神秘的なまでに美しい輝きを放つターコイズを使ったシリーズ『Turkish』、そして茶色がかった温かみのあるグレーの『Lapin argente』、またグリーンとグレーの間のような爽やかなカラーが美しい『scintillant』の3つのカテゴリーの作品がラインナップする。

またこの企画展にあわせ、新作のSimple Bowl Shallowが登場するほか、新色のサンティアン、 美しくゆがみを描くボウルや花器なども登場。「Graphpaperだからこそできる展示を。」という鈴木麻起子の挑戦する思いが込められた展示となる。 ぜひこの機会に足を運んでおきたい。

【La Maison de Vent 鈴木麻起子 めぐり逢う器 展】
開催期間:2016年10月22日(土)~10月30日(日)
開館時間:12時~20時/定休日:月曜日
開催場所:Graphpaper
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2F
TEL:03-6418-9402
http://www.graphpaper-tokyo.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。