『LAD MUSICIAN』の2011年秋冬コレクションが公開

by Mastered編集部

デザイナー、黒田雄一氏の手掛けるブランド『ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)』が2011年秋冬コレクションを公開した。
ブランドにとっての原点であり、普遍的な3つのキーワードである“MINIMAL ART ROCK”をテーマに掲げた今シーズンは、これまでに積み上げて来たものを更にミニマルにブラッシュアップし、コレクションへと反映。
ショルダーをタイトにすることで全身を縦長の印象に見せる新しいシルエット、グレー、ベージュ、ネイビー、パープルなどを基調とした美しい色使い、ペルシャ絨毯柄、スターチェック柄といったオリジナルのパターンなど、“らしさ”溢れるディティールが随所に詰まったアイテムが数多くラインナップされている。

ちなみに、本コレクションのイメージ・ミュージックには、Henrik Schwarz、Ame、Dixonの3名が“ミニマルミュージック”をコンセプトに選曲したミックスCD「THE GRANDFATHER PARADOX」、現代ミニマルシーンを象徴するアーティストの1人であるWolfgang Voigtの代表作「FREILAND KLAVIERMUSIK」、そしてFISHMANSのラストライブを収めたライブアルバム「98.12.28 LIVE CD」という3枚が挙げられるとのこと。
これらのアルバムと、公開されたルックから、イメージを膨らませつつ、店頭へのデリバリーを楽しみに待つこととしよう。

lad musician

お問い合わせ先

ラッド ミュージシャン 新宿

東京都新宿区新宿3-31-6 1F MAP
Tel:03-6457-7957
営業時間:12:00?21:00
http://www.ladmusician.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。