kZmのセカンドアルバム『DISTORTION』が4月22日にリリース

by Keita Miki

YENTOWN所属のラッパー・kZmのセカンドアルバム『DISTORTION』が、4月22日(水)にリリースされる。

前作『DIMENSION』以来、約2年ぶりのフルアルバムとなる本作には、全17曲を収録。

フィーチャリングアーティストの名前は未公開とされており、現時点では明かされていないものの、MVのみ発表されリリースを心待ちにする声も多かった”Yuki Nakajo(Prod. VaVa)”や、昨年シングルリリースされた”GYAKUSOU(Prod. Kenny Beats)”、But She Cries(Prod. Chaki Zulu)”のリミックスなども収録曲に含まれている。

なお、この発表に際して、kZm本人からのコメントも発表され、アルバム収録予定曲である”鏡花水月(Prod. U-Lee)”のフリーダウンロードも急遽スタート。

その他、作品の詳細については以下より、ご確認を。

kZm 『DISTORTION』

2020年4月22日(水)リリース
品番:BPMT-1019
価格:2,500円 + 税

■収録曲
1.Intro – Distortion –
2.Star Fish
3.GYAKUSOU
4.27CLUB
5.JOZAI
6.Anybody..
7.Skit
8.バグり
9.G.O.A.T
10.Give Me Your Something
11.Fuck U Tokio I Love U!
12.追憶
13.Half Me Half U
14.Yuki Nakajo
15.鏡花水月
16.But She Cries Remix
17.TEENAGE VIBE

みんな元気ですか。僕はなんとかやってるっす。
普段あんまりこういう場で喋るタイプじゃないんですけど、少々お付き合いください。
4月22日(水)に2年ぶりのセカンドアルバム『DISTORTION』が発売になります。
こんな状況下でリリースの発表をするべきか否かめちゃくちゃ悩んで、Chakiさん、STAFF、レーベルと話し合った結果みんなに発売の発表をするに至ってます。
正直この混沌とした状況にイラつたり、鬱屈してるのは僕もみんなも一緒で先の全く見えない日々に悩まされてると思います。
ライブが延期になったり、撮影が中止になったり、みんなは仕事ができなくなったり、遊びにいけなくなったりでめちゃくちゃ退屈な3月を過ごしたと思います。いっそ思い切ってこの状況が落ち着いてから気持ちよくリリースしようかなとも思いました。
でもこんな状況だからこそ僕達表現者は止まってはいけないのかなと思いました。出来る事は限られるけど引き継ぎやりたい事をやらせてもらいます。
今の政府の対応に対してみんな不平や不満もあると思うけど、じゃあお前がやってみろって言われたら俺は何にもできる自信ないしなんも言えないなーって思う。こんな時不満が溜まった世の中だからこそ今は特に愛が大事なんじゃないかと思う。今回のセカンドにそんなような曲が一曲あって、YouTubeで公開してフリーダウンロードもできるようにしたので先にみんなに聴いてもらいたいなと思います。
もう一度いうと僕は引き続き、愛を念頭においてやりたい事をやってきます。
少しでもみんなの心の拠り所になれたら幸いす。
早くライブでみんなと騒ぎたいす。
kZm

https://www.amazon.co.jp/dp/B084B7PHPY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_n2KFEbZN74VHG

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。