『KUBRICK』の2012年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

写真:三部正博
スタイリング:猪塚慶太

代官山の人気セレクトショップ「エリミネイター」でバイヤーを務める野澤圭介氏が2011年秋冬シーズンより始動させた注目のブランド、『キューブリック(KUBRICK)』が2012年春夏コレクションを公開した。

衝撃のデビューシーズンに続く通算2度目のコレクションとなる今回のテーマは「RE.UNIFORM」。近代建築を代表するドイツ出身の建築家、ミース・ファン・デル・ローエ(Mies van der Rohe)が提唱した「LESS IS MORE」という言葉にインスパイアされたという本コレクションは“CLASSIC/MILITARY/SPORTS”といったユニフォームウエアが持つ規則的ルールをあえて無視し、新たなユニフォームスタイルに着想した意欲的なモノとなっている。

なお、キューブリックは明日、10月26日(水)より原宿のセレクトショップ、カンナビスに併設されたギャラリー型コンセプトショップ“ABYDOS(アビュドス)”にて、3日間に渡って2012年春夏コレクションの展示会を開催予定。一般入場は不可となっているが、気になるバイヤー、関係者の方々は下記より問い合わせのうえ、1度足を運んでみてはいかがだろうか。

【KUBRICK SECOND EXHIBITION SPRING/SUMMER 2012】
10月26日(水):11時〜20時
10月27日(木):11時〜20時
10月28日(金):11時〜18時

開催場所:ABYDOS GALLERY 東京都渋谷区神宮前5-17-24 GBビル2F MAP

お問い合わせ先
090-6154-4208(野澤)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。