『KRISVANASSCHE』初のショートフィルム、「A MOMENT IN TIME」が発表に。

by Mastered編集部

先日のパリ・ファッションウィークでも素晴らしいショーを披露してくれた『クリスヴァンアッシュ(KRISVANASSCHE)』がブランド初のショートフィルム「A MOMENT IN TIME」を発表した。
写真家で映像作家でもあるジュースト・ヴァンデブルグ(Joost Vandebrug)をディレクターに迎えて制作したこちらのショートフィルムは、同ブランドの2012年春夏コレクションのイメージと世界観を巧みに表現。ふたりの古い友人が長い年月を経て、とあるバーで再会し、昔の記憶の中に蘇るその頃の情景や感情、音や匂いを思い出しながら会話を交わしているというストーリーが全3分7秒のムービーの中で展開されている。
また、ベルリンを拠点に活動する俳優であり、「ジェームスボンド/カジノロワイヤル」への出演でも知られるクレーメンス・シック(Clemens Schick)、ロンドンを拠点にアートダイレクター、グラフィックデザイナー、他にあまり見ない個性的なモデルとしても活躍するジェローム・リビーロ(Jerome Rebeiro)といった豪華な出演陣にも注目だ。

なお、この作品の発表に際してジュースト・ヴァンデブルグからコメントも到着。こちらを一読した後、本作品をゆっくり楽しむとしよう。

“「A MOMENT IN TIME」を通し、どこにでもあるような平凡な情景を、いつもとは違う視点から美しく映し出すことで観る人に驚きや刺激はもちろん、親しみを感じてもらえるように僕はこのフィルムを制作した。” – Joost Vandebrug

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。