歪んでいながら、どこかコミカル。KOUのエキシビジョンが開催。

by Mastered編集部

ポップでチャーミング、でもどこかダークで異質な作風で、本国の[STUSSY(ステューシー)]や[GANRYU(ガンリュウ)]、MEDICOMTOYや木村カエラなどのアーティストからもラブコールが絶えないアーティスト、KOUこと、Kousuke Shimizuが、12月16(金)よりKIDILL ROOMにてエキシビジョンを開催する。

KOUSUKE1
ポップでチャーミング、でもどこかダークで異質な作風で、本国の[STUSSY(ステューシー)]や[GANRYU(ガンリュウ)]、MEDICOMTOYや木村カエラなどのアーティストからもラブコールが絶えないアーティスト、KOUこと、Kousuke Shimizuが、12月16(金)よりKIDILL ROOMにてエキシビジョンを開催する。

“不気味だけど可愛い”というをテーマに作品制作を行うKousuke Shimizu。平面的なタッチの動物や、アメリカンコミック、神話を思わせる陰影のあるモチーフなど、断片を辿ると全く違う世界にいたものたちが彼の手により繋ぎ合わされ、新たなキャラクターや物体として生まれ変わり続けていく。

本展では、アニメーションを思わせるペインティングの作品をはじめ、プリント、刺繍、パッチワークを施した平面作品、代表作とも言えるコラージュ、イラストレーション作品を展示。雑誌『NYLON JAPAN』に掲載された、木村カエラとの撮影に使用した人形やぬいぐるみなどを組み合わせた立体作品も、エキシビジョンでは初公開される。ぜひ会場に足を運んで独特な世界観を感じてほしい。

【Kousuke Shimizu Exhibition『PSYCHO WORKS』】
開催期間:2016年12月16(金)〜12月18(日)
開催時間:12:00〜20:00
開催場所:KIDILL ROOM
東京都渋谷区神宮前6-19-16 1F
TEL:03-6427-2237
www.kidillroom.com

KousukeShimizu4

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。