ジャーマン・ハウスシーンの金字塔、Klangkuenstlerが待望の初来日

by Nobuyuki Shigetake

Klangkuenstler(クランクンストラー)の初来日公演が、3月9日(土)にVISIONで開催される。

ベルリンを拠点とするドイツのハウスシーンの最重要人物とも言える同人物。

待望の初来日となる今回は、DJ DARUMAとJOMMYがレジデントを務めるVISIONのレギュラープログラム『EDGE HOUSE』に登場。

デビューアルバム『That’s Me』、そして大ヒットとなった”Jam Master Jack”リリース以降は、ベルリンのWatergate、ロンドンのEgg、バルセロナのRazzmatazz、チューリッヒのHiveなどのヨーロッパを代表する著名クラブにとどまらず、大規模フェスへも出演し、着実にその実力と経験を積み重ねている。

破壊と再構築を繰り返し熟成した同人物による至極の一夜、ダンスミュージック好きなら欠かさずにチェックすべし。

『EDGE HOUSE – WEEK 6 -』

開催日時:2019年3月9日(土)OPEN 22:00
開催場所:SOUND MUSEUM VISION
料金:3,000円(当日)、2,500円(前売り)、2,000円(23歳以下の方)

■出演

GAIA:
Klangkuenstler(Germany)
DJ DARUMA(PKCZ) & JOMMY
OSAMU M
CARTOON
GT(Setuppers)

VJ:
HEART BOMB

Deco:
KANOYA PROJECT

DEEP:
HNH DJs(Datwun & Frankie $)
IIVVYY
Good People’s Club

WHITE:
DJ MORO
UKD(Double Clapperz)
mitokon
Alta
yuitty(DiVANG TUNE)
FELINE
Hiro “BINGO” Watanabe

D-LOUNGE:
”Bombin’ Clan”
IEIRI
TAKAKI
YANASHI
YU
GAKU
DJ Gero

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。