KITH for BMWが10月23日にドロップ

by Keita Miki

KITHとBMW(ビー・エム・ダブリュー)によるコラボレートコレクション『KITH for BMW』が、10月23日(金)に発売される。

KITHのRonnie Fieg(ロニー・ファイグ)が子供の頃、彼の祖父が1980年代後半の赤い『E30 M3』を所持しており、そのノスタルジアをインスピレーションソースとして誕生したという、今回のカプセルコレクション。

コレクションは、実に96スタイルものアパレルとアクセサリー、そして世界に1つだけの『BMW 1989 E30 M3』で構成されており、アパレルでは、KITHの定番シルエットとカスタムメイドの生地にBMWのクラシックなカラーパレットやアイコンを組み合わせている。

具体的には、カラーブロックカーディガンやインターシャセーターなどのニットウェア、カーレースにインスパイアされたジャケットやトラックスーツ、着物のようなブレザーやスウェードのボンバーといったプレミアムなアウターウェア、グラフィックパーカー、Tシャツなどをラインナップ。

KITHのレンズを通じて再構築されたBMWのアイコニックなアイデンティティは、特別仕様のロゴや、様々なヴィンテージ広告からインスパイアされたグラフィックなど、随所に見ることが出来る。

また、カスタムバルブキャップ、マイクロファイバータオル、ライセンス・プレートフレームといったカーアイテムや、1989年製E30 M3ダイキャストレプリカ、傘、マグカップ、枕などのホームグッズも充実。あわせてヘッドウェア、スカーフ、ドライビンググローブなどの身につけられるアクセサリーも展開される。

いずれも日本国内での販売は、KITH TOKYOのみでの実施予定。

【お問い合わせ先】
KITH TOKYO
東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North 1階、2階 Store No. 10800
https://kithtokyo.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。