『キメコミアート』の先駆者イワミズアサコの個展が開催

by Mastered編集部

日本の伝統工芸である木目込人形の技法からインスピレーションを受けて生まれた『キメコミアート』の先駆者、イワミズアサコの個展が、現在JOURNAL STANDARD SQUAREにて開催中だ。

『キメコミアート』とは、木目込人形の技法を用い、イワミズアサコが独特の手法で生み出した新しいアートワーク。

今回の個展では、イワミズが6月のパリ滞在中に感じたことをインスピレーション元に、現地で仕入れた生地を使い、普段生活する日本と外から感じた日本のイメージを融合させた新作を発表。35,000円~120,000円(税抜き)の価格帯で販売も行われる。

8月26日(日)はイワミズが在廊予定となっており、会期中には、制作のデモンストレーションも予定。

ファンタスティックでエネルギー溢れる彼女の作品を、ぜひこの機会にチェックして。

イワミ ズアサコ個展

開催期間:~2018年8月31日(金)
開催会場:JOURNAL STANDARD SQUARE
東京都渋谷区神宮前 6-19-20 第15荒井ビル 1F
TEL:03-5778-9205
https://www.asakoapa.com/

黄虎 120,000円 + 税

はんなりと 120,000円 + 税

寅丸 35,000円 + 税

立体曼陀羅 35,000円 + 税

岩水 亜沙子(イワミズアサコ)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。