キース・ヘリングのスケボーが 150万円越えで落札!!

by Mastered編集部

kh
バスキア(Jean-Michel Basquiat)やアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)とも親交が深く、ストリートアートの先駆者として高い評価を得ているアーティスト、キース・ヘリング(Keith Haring)。ファッション界にも彼のファンは多く、さまざまなブランドで彼の作品を見ることができます。

1990年にエイズで亡くなってからも彼の評価は落ちることなく、現在も高値で取引がされていますが、今回オークションにて落札されたアイテムもこれまた破格!!
彼が22歳のときにドローイングした、スケボーが「Phillips de Pury」のオークションにて 1万6250ドル(約154万円)を叩き出したそうです。

時計などへの投機も落ち着いた感があり、ポップアート・バブルもはじけたような空気が漂っていましたが、まだまだ健在。これからも人気アーティストの作品はかなり高値で取引されていくでしょうね。

[via:LUXIST]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。