「死」をテーマにした丸岡和吾の個展『HRTSTR2』がギャラリー月極にて開催

by Seiya Kato

東京を拠点に陶器作品を制作する作家・丸岡和吾の個展『HRTSTR2』が、10月31日(木)よりギャラリー月極にて開催される。

髑髏をモチーフに多くの作品を世に生み出す陶器作家・丸岡和吾。

今回の個展では、同人物が以前から探求してきた”死”をテーマに、陶器作品のほか、盆栽を入れた髑髏陶器作品、blackmeans(ブラックミーンズ)と製作した鋲ジャン、レジンを用いたアートワークレーベル・DUGUDAGIIとのコラボレーション作品など、豊富なバリエーションで展示予定となっている。

また、個展のタイトルの由来となった般若心経をオールドイングリッシュの書体のようなオリジナルフォントで再構築し、壁一面に巨大ステッカーとして写経するなど、同人物の世界観が存分に表現された空間づくりにも注目したいところだ。

開催初日となる10月31日(木)にはオープニングレセプションも実施予定となっているので、そちらもあわせて要チェック。

丸岡和吾 個展『HRTSTR2』

開催日時:2019年10月31日(木)~11月10日(日)
開催場所:ギャラリー月極
東京都目黒区東山3-12-4 第二東邦ビルB1階

■オープニングレセプション
開催日時:2019年10月31日(木) 18:00~20:00
開催場所:ギャラリー月極

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。