KAPTAIN SUNSHINEの2018年秋冬コレクションが公開

by Keita Miki

デザイナー児島晋輔が2013年春夏シーズンよりスタートさせたブランド、KAPTAIN SUNSHINE(キャプテン サンシャイン)の2018年秋冬コレクションが公開された。

今シーズンは、ヘビーでありながら見た目とは裏腹に軽さもあるヘビーメルトンを使用したダッフルコートや、ダウン量と着丈を調整し、古き良きアウトドアカラーを彷彿とさせるカラーニングを纏いアップデートされたダブルチューブ製法のボリューム有るクラシカルなスタイルのダウンジャケット、クラシカルな英国のフィールドレインコートを彷彿とさせるロングアノラックなどが登場。

このほか、インド長綿のシャンカールを高密度に打ち込み上品に仕上げたKAPTAIN SUNSHINEオリジナルの中太コーデュロイを用いたボアブルゾン、高級ラムレザーとして名高いスペインのエントルフィーノをスウェード使いしたセットアップなど、充実のラインナップが展開される。

さらには、コラボレーションアイテムとしてBarbour(バブアー)にデザインから完全オーダーしたトラヴェラーコート、BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)のリバーシブルタイプのL2-B Dtype、INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)のルーズフィットボタンダウンシャツもリリース。

【お問い合わせ先】
KAPTAIN SUNSHINE
TEL:03-5793-8588
http://kaptainsunshine.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。