KANGOL × Zepanese Clubの『BERMUDA CASUAL』

by Keita Miki

KANGOL(カンゴール)とZepanese Club(ゼパニーズクラブ)のコラボレーションによって誕生したスペシャルなハットが、3月8日(月)に発売される。

KANGOLのアイコンとなっているカンガルーロゴが誕生した1983年を記念し、ブランドが”KANGOL DAY”と位置づけている3月8日にリリースされる本作だが、Masteredでもお馴染みのZepanese Clubとタッグを組んだ今回は、KANGOLの定番アイテムである『BERMUDA CASUAL』をベースに採用。

前述のカンガルーロゴとZepanese Clubの象徴である”蛇”をまとったカンガルーロゴを帽子の前後に配置し、前後どちらでも被れるような仕様のハットを作り上げた。

また、帽子の中にもKANGOLロゴのタブとZepanese Clubロゴのタブを配置。カラーは定番のブラック、ホワイトに加え、IMA:ZINE限定カラーとしてグレープも展開される。

販売はPULP、IMA:ZINE、KANGOLのオンラインストアにて実施予定。リリースに先駆け、PULPのンラインストアでは2月24日(水)より、先行予約もスタートするとのことなので、確実に手に入れたい方は、こちらのご利用を。

【お問い合わせ先】
kangol headwear
TEL:03-6805-1272
https://kangol.jp/

8,300円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。