故加茂克也の作品集『KAMO HEAD』

by Keita Miki

2020年2月に惜しまれつつもこの世を去った稀代のヘア&メイクアップアーティスト・加茂克也。同人物の作品を収集したアートブック『KAMO HEAD』が、twelvebooksより刊行された。

パリ・ミラノコレクションのランウェイを始め、有名モード誌や広告ビジュアルのヘアメイクを多数手掛けた加茂克也だが、本書には、病床で倒れた2019年まで、22年間の思いが詰まったアートピース約220点を掲載。

日本国内での発売は3月16日(火)からの予定となっているので、メゾンとのコラボレーションにより生まれた珠玉のヘッドピース、アートピースの数々を、この機会に今一度振り返ってみよう。

KAMO HEAD

2021年3月16日(火)日本国内発売
価格:12,100円(税込)
サイズ:305×308mm 上製本 296ページ
販売元:twelvebooks
写真:戎康友
デザイン:黒田益朗
編集:菊池直子
寄稿:オリヴィエ・サイヤール、 田村かのこ

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。