JOURNAL STANDARDの新たなプロジェクトレーベル『STANDARD JOURNAL』

by Nobuyuki Shigetake

JOURNAL STANDARDによる新たなプロジェクトレーベル『STANDARD JOURNAL』がローンチされる。

『STANDARD JOURNAL』は、25周年を目前にするJOURNAL STANDARDが今、改めて自らのスタンダードを再定義するプロジェクトレーベル。

企画・プロデュースはL’ECHOPPEのコンセプター・金子恵治が率いるIACが担当。毎月、アイテムのお題を設け、ファッション業界で活躍するデザイナーやクリエイターとJOURNAL STANDARDが商品の企画、生産管理を行い、企画会議をはじめとするプロジェクトの進行を同社のYouTubeチャンネルより配信する。

1月は、YOKE(ヨーク)の寺田典夫、NEAT(ニート)の西野大士、YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE(ヤングアンドオルセンザドライグッズストア)の尾崎雄飛、Graphpaper(グラフペーパー)の南貴之がミリタリーシャツ、コットンシャツ、スウェットを製作するとのことだ。

プロジェクトの全容は12月8日(火)より、YouTubeにて配信予定となっているので、欠かさずにチェックすべし。

【お問い合わせ先】
JOURNAL STANDARD
https://www.youtube.com/channel/UCQL4B_7x_8mPrv0w_eaedWQ

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。