JOSEPH CHEANEYが生産したRiprap初のレザーシューズ

by Keita Miki

Riprap(リップラップ)によるブランド初のレザーシューズがリリースされた。

イギリスはノーザンプトン州にファクトリーを構える老舗シューメーカー・JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)が生産を担当したレザーシューズは、外羽根のキャップトゥモデル。

アッパーには、イタリアのタンナーであるオペラ社の毛足が短くキメ細かいスウェードを大地の色・ツンドラで使用しており、コバ巾を限界まで細くしたグッドイヤーウェルテッド製法も特徴的だ。

堅牢な1足は履けば履くほど足に馴染み、アッパーの毛並みは動き、皺には独自性が現れる、”ボロボロになるほど様になる靴”。

シューレースは、イギリス製のベージュと、シューレースブランド・SHOE SHIFTが製作した日本製のカーキの2種類が付属する。

フォーマルにもカジュアルにも対応する秀逸なレザーシューズを、ぜひ一度お試しあれ。

【お問い合わせ先】
RIPRAP STUDIO
東京都千代田区神田佐久間町2-12
TEL:03-3865-2454
http://www.r-i-p-r-a-p.com

76,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。