J.M. WESTONのサスティナブルプロジェクト『WESTON VINTAGE』が遂に日本でも発売

by Keita Miki

J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)が2020年よりスタートさせたサスティナブルプロジェクト『WESTON VINTAGE』。同プロジェクトによって誕生したスペシャルなシューズたちが、4月7日(水)より、伊勢丹新宿店メンズ館1階のポップアップスペースにて販売される。

シューズを大切に長く履き続けてもらいたいという願いにより立ち上げられた『WESTON VINTAGE』では、役目を終えたJ.M. WESTONのシューズを回収。

リモージュの工房で修理・修復を施し、新しくソールやインナーも交換されたシューズたちは、新品と見間違えるような美しさと、以前の持ち主が大切に履き込んだ風合いが加わった、珠玉の一点物として生まれ変わっている。

パリのシャンゼリゼ通りとサントノーレの店舗で先行して販売されていた『WESTON VINTAGE』だが、この度、遂に日本でも発売がスタート。

イベントの開催期間は、4月20日(火)までの予定となっているので、気になる方は、この機会にぜひとも会場へと足を運んでみて欲しい。

その他、プロジェクトと商品の詳細に関しては、以下のお問い合わせ先より、ご確認を。

【お問い合わせ先】
J.M. WESTON AOYAMA
東京都港区南青山5-11-5 住友南青山ビル1F
TEL:03-6805-1691
https://jmweston.jp/

※画像のアイテムのスペシャルエディションは、上記店舗で展示し、購入希望を受付。会期終了後抽選により当選者へ直接連絡があるとのこと。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。