オリヴィエ・サイヤールが手がけるJ.M. WESTONの新定番ローファー『Le Moc』

by Keita Miki

2019年1月のOlivier Saillard(オリヴィエ・サイヤール)就任以降、次々と僕達にフレッシュな話題を届けてくれているJ.M. WESTON(ジェイエムウエストン)。その新定番ローファーとなる『Le Moc』が4月中旬に発売される。

J.M. WESTONのアイコンモデルとして高い人気を誇る『180 シグニチャーローファー』のDNAを受け継ぎ、履き心地の良さと、遊び心のあるカラーバリエーションで注目を集め続けている『Le Moc』だが、今回、Olivier Saillardは同モデルにアップデートを施し、ブランドの新定番としてフィーチャー。

モダンにアップデートされた『Le Moc』は、しなやかで色鮮やかなヌバックレザーと、素足で履いても馴染む柔らかく上質なカーフスキンライニングを素材に採用。

新しくアップデートされたグラフィカルなラバーソールと、ヒール部分に施されたJ.M. WESTONの”W”を連想させるデザインが実に新鮮だ。

仕上がりを隈なくチェックし、今から発売の日を心待ちにしておくとしよう。

【お問い合わせ先】
J.M. WESTON Aoyama
東京都港区南青山5-11-5 住友南青山ビル1F
TEL:03-6805-1691
https://www.jmweston.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。