テリー・リチャードソンが撮影したジミー・チューのアドキャンペーン

by Mastered編集部

jimmy-choo01
ハイエンドなモードを、カジュアルかつエロく撮影させたら右に出るものはいないフォトグラファー、テリー・リチャードソン(Terry Richardson)。

彼が、いま女性から最も愛される三大シューズブランドのひとつ「ジミー・チュー(Jimmy Choo)」の 2009春夏アドキャンペーンを撮影したようです。
モデルは今回も、アメリカでセクシーな女性モデルとして認められるための登竜門「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s Secret)」にてモデルをつとめ、シャネル(CHANEL)やエルメス(Hermès)の広告にも登場したアンジェラ・リンドヴァル(Angela Lindvall)を採用。

ラグジュアリーでありながら歩きやすさも兼ね備え、人気を博しているブランドに、セクシーな女性の魅力をさらにプラスさせた素晴らしい広告に仕上がっていると思います。

ニューヨークの5thアベニューを歩く水着姿や、太ももに食い込ませたピンヒールの写真なんて、色気を感じさせながらもアイテムにちゃんとスポットが当てられていて、とにかく素晴らしい。テリー・リチャードソン×アンジェラ・リンドヴァルが手掛けるジミー・チューのアドキャンペーンは、今後も目が離せませんね。

jimmy-choo02jimmy-choo03jimmy-choo04jimmy-choo05

 
[via:DESIGN SCENE]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。