コレットでは、『アダム キメル』のルックブックを撮影したジム・クランツのエキシビジョンが開催されています。

by Mastered編集部

「ウェスタン」をテーマに掲げ、カウボーイ ライクなアイテムを披露した『アダム キメル(ADAM KIMMEL)』の2010年春夏コレクション。そのルックブックの撮影を担当したフォトグラファー ジム・クランツ(Jim Krantz)のエキシビジョンが、パリのコレットにて1月31日まで開催されています。

今回のエキシビジョンでは、『アダム キメル』のルックブック用に撮影した写真を中心に、彼が今まで撮影してきたポートレイトやランドスケープなどが展示されている模様。
もちろん、これらの作品は販売もされており、価格は3000〜6000ユーロ(380,000〜760,000円)程度に設定されています。

かつてマルボロのキャンペーンを手掛けていた彼によって撮影されたリアルなカウボーイたちは、とても美しく、アメリカの古き良き時代を感じさせる力強さも醸し出していますので、もしパリを訪れる機会のある方は、コレットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

こちらを鑑賞したら、きっと『アダム キメル』の春夏コレクションも欲しくなると思いますよ。

http://www.colette.fr/#/page/4791/jim-krantz/

 
[via:hypebeast]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。