『ケッズ』が、あの注目アーティストとコラボして限定のスニーカーをデザインしたようです。

by Mastered編集部

先日『ギャップ(GAP)』とのコラボを発表したスニーカーブランド『ケッズ(Keds)』が、また面白いコラボを企画しているようなので、紹介したいと思います。

今度のお相手は、ファッション業界にも数多くのファンが存在するワード・アーティストジェニー・ホルツァー(Jenny Holzer)。以前紹介した『フロス(FLOS)』のライト「hooo!!!」のデザインにも参加した現代を代表するアーティストの一人です。

そんな彼女が手掛けたスニーカーは、『ケッズ』のアイコニックなモデル「チャンピオン」と「チャンピオン・ハイ」をベースに、サイドからバックへ流れるように彼女の代表的なメッセージ「PROTECT ME FROM WHAT I WANT」をプリント。
アイテムを見て欲しくなる気持ちに対して、「私が欲しいと思うモノから私を守って」という警告とも取れるメッセージが主張されており、購入をためらってしまいそうな何ともシニカルなデザインなんです。

しかし、じつはこのスニーカー、売り上げのすべてがホイットニー美術館(Whitney Museum of American Art)に寄付されるチャリティなモデル。ですから、「買う」というよりは「寄付に対するお礼」的な気分で手に入れることができ、上記のパラドックス(逆説)的な感覚も上手く乗り越えられるという、アーティストらしい試みなんです。心憎いですね。

最後に、こちらのモデルは厳選されたブルーミングデイルズの店舗にて7月8日より限定で発売。価格は「チャンピオン」で70ドル(約6,300円)、「チャンピオン・ハイ」で75ドル(約6,750円)とお手頃なので、このタイミングでアメリカを訪れる予定のある方は是非入手しておくことをオススメします。

[via:REFINERY29]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。