JACK DANIEL’Sのキャンペーンに、PRパートナーとしてMR.BROTHERS CUT CLUBとTHE BARBA TOKYOが参加。

by Sachiko Toda

150年以上の歴史を持つテネシーウィスキーブランド、JACK DANIEL’S(ジャック ダニエル)。かつて、かのFrank Sinatraは、このウィスキーをこよなく愛し、彼の葬儀の際には棺にJACK DANIEL’Sが入れられたという。JACK DANIEL’Sはもはや、単なる蒸留所の名前やウィスキーのブランド名でなく、“男臭いアメリカンクラシックスタイルの代名詞”となっている。

そんなJACK DANIEL’Sが、対象商品についている応募シールを、必要ポイント分集めれば必ずもらえるマイレージキャンペーンを開催中だ。

Photo:Shota Kikuchi

キャンペーンでもらえるアイテムは、レザージャケットやパーカー、Tシャツなどで、応募締め切りは第一回が6月30日(金)、第二回が7月31日(月)、最終締め切りが8月31日(木)となっている。

また、今回このキャンペーンのPRパートナーとして選んだのは、古き良きアメリカンバーバーカルチャーを日本に伝えるMR.BROTHERS CUT CLUBと、Barber(床屋)ならでは癒しと安らぎをコンセプトにしたTHE BARBA TOKYOの2店。確かにJACK DANIEL’Sの世界観は、バーバーのクラシックスタイルな雰囲気にぴったりだ。

今回撮影に応じてもらったMR.BROTHERS CUT CLUBでは、6月中旬〜7月中旬の期間中、スタイリストがキャンペーンで提供されるロゴTシャツを着用し、店舗にグルーミングに来たお客さんにPR。JACK DANIEL’Sのロゴが刻印された150周年記念のオリジナルグラスも配布される。

MR.BROTHERS CUT CLUBプレスの堀さんも、「オランダにある『シュコーラモ』という世界一有名なバーバーショップがJACK DANIEL’Sを置いていたり、その空ボトルを髪用のスプレーボトルに使っていたりしたのを見ていたので、昔からカッコいいなと思ってました」と語るほど、相思相愛の両者。そんなバーバーに通うお客さんたちにも、このキャンペーンは響くこと請け合いだ。

【JACK DANIEL’S collection 2017 マイレージキャンペーン】
http://jp-cp.jp

【MR.BROTHERS CUT CLUB】
原宿本店
東京都渋谷区神宮前2-31-8 1F
03-6721-1774

中目黒店
東京都目黒区上目黒2-13-7 1F
03-5724-3308
http://mr-brothers-cutclub.com

【THE BARBA TOKYO】
東京都千代田区内神田3-4-12 トーハン第7ビル 1F
03-3525-4857
http://thebarbatokyo.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。