倉石一樹とNAOTOによる二人組インストゥルメンタルバンド、IS and ISMが3月13日(水)、デビューEP"SOMA / FOUR EP"をリリース。

by Mastered編集部

Masteredでもすっかりおなじみとなった東京を代表するデザイナーのひとり、倉石一樹。同人物とORANGE RANGE、delofamiliaで活躍するNAOTOが二人組インストゥルメンタルバンド、IS and ISMとして3月13日(水)、デビューEP”SOMA / FOUR EP”をリリースする。
2006年に共通の知人を介して出会い、音楽の話で意気投合して親交を深め、2009年からは仕事上でもコラボレーションをスタートさせたこの両名。NAOTOがdelofamilia名義の未発表曲を提供し、以後delofamiliaの『eddy』、『Spaces in Queue』と倉石がジャケット・デザインを担当してきてことは既に周知の事実かと思うが、今回のIS and ISMの結成はそれに並行して倉石がNAOTOからギターを教わるようになり、レッスンの一環として曲作りをはじめたことがきっかけになったようだ。

そんな彼らのデビューEP”SOMA / FOUR EP”には全6曲が収録。アメリカのオルタナ・ロックからブリット・ポップ、ジャパニーズ・ロックまで幅広いインスピレーション源に根差した楽曲群は、そのインスピレーション源と同じく、様々なジャンルのリスナーを刺激することであろう。

ふたりが弾く様々な音色のギターが重なる珠玉のインストゥルメンタル・サウンドのリリースが今から楽しみでならない。その他、作品の詳細に関しては以下の通り。

【IS and ISM “SOMA / FOUR EP”】
2013年3月13日(水)リリース
RUSH! PRODUCTION / Heather Grey Wall
DQC-1048
価格:1,500円

1.SOMA
2.What a life
3.Pipe dream
4.Number FOUR
5.highway
6.Rain, Sun and flower

→Amazonで予約する

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。