Reebok CLASSICの名作『INSTAPUMP FURY』のオリジナルカラーが、ウルトラニットを纏って再登場

by Mastered編集部

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)の名作『INSTAPUMP FURY』が、ウルトラニットを纏ったミッドカットタイプとなって新たに登場する。

『INSTAPUMP FURY』は、Reebokの最もアイコニックなモデルであるが、中でもオリジナルカラーであるCITRON(シトロン)は、現在でも90年代を象徴するアイコンとして、世界中のスニーカーフリークやファッションフリークから絶大な支持を受けるマスターピース。

今回リリースされる『INSTAPUMP FURY OG ULTK』は、Reebok独自開発のデジタルニッティングテクノロジー『ULTRAKNIT』を採用。足を快適に包み込むとともに、軽量で通気性にも優れているのが特徴だ。ミッドカットのシルエットにアップデートされ、従来の『INSTAPUMP FURY』とはまた違ったアーバンなスタイルを楽しむことができる。

リーボック オンラインショップ、リーボック クラシックストア(原宿、HEPFIVE、広島、ダイバーシティ東京 プラザ、あべのHoop)、atmos、mita sneakersにて、7月1日(土)より発売開始予定。同ブランドの歴史と最新テクノロジーが詰まったこの1足を、とくと履いて味わうべし。

【お問い合わせ先】
Reebok adidas group customer service
TEL:0570-033-033
http://reebok.jp/classic/

26,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。