視る器械。I.ENOMOTOによる”モダン”というイメージへの回答

by Keita Miki

眼鏡の分野において最高峰のスキルと知識を持つ日本の眼鏡業界を代表するデザイナー・榎本郁也のシグネチャーブランド、I.ENOMOTO(アイ.エノモト)のポップアップショップが、11月16日(土)より、L’ÉCHOPPEにてスタートする。

”視る器械”というコンセプトを掲げたI.ENOMOTOでは、眼鏡をそれぞれ機能的な意味を持つパーツの集合体として捉え、アート、工業デザイン、ファッションデザインと視覚矯正技術の交差点を追求。

11月24日(日)までの開催となる今回のイベントでは、これまで表舞台に出てこなかった榎本が満を持して届ける”モダン”というイメージへの回答を提示する。

眼鏡の構造から素材の特性、製造過程まで全てを熟知したI.ENOMOTOにしかできないクリエーションを、ぜひとも店頭にてチェックしてみて欲しい。

【お問い合わせ先】
L’ÉCHOPPE
東京都港区南青山3-17-3 1F
TEL:03-5413-4714
http://lechoppe.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。