道具のように馴染むウェア。hoboのウェアシリーズが3月13日に発売

by Keita Miki

hobo(ホーボー)の新作となるウェアシリーズが、3月13日(土)に発売される。

今季は、”日本のものづくり”という原点に立ち返り、確かな技術を持った工場や職人たちの価値を製品を通して伝えるべく、様々なアイテムを展開しているhoboだが、今回登場するのは、コーヒー染めと炭染めを施したウェアシリーズ。

今までのhoboのクリエイションの延長線上として、”道具のように生活に馴染むウェア”を目指したというシリーズには、Tシャツ、イージーパンツ、気温に応じて羽織れるシャツやジャケットなどがラインナップされている。

ランダムなシワ感や染めの表情は、使い込むほどに独自の色合いに変化。

ベーシックなアイテムながらも、日常に溶け込むデザインと、快適さやさりげない機能を詰め込んだ珠玉のプロダクトを、せひとも店頭にてチェックしてみて欲しい。

【お問い合わせ先】
vendor
東京都目黒区青葉台1-23-14 1F
TEL:03-6452-3072
http://vendor.co.jp

COVERCHORD
https://coverchord.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。