[Danner]、[WILD THINGS]とコラボレーション。[hobo]のスペシャルプロダクト。

by Mastered編集部

[hobo(ホーボー)]から[Danner(ダナー)]、[WILD THINGS(ワイルドシングス)]という米軍への納入実績を持つ2ブランドと作り上げたスペシャルなプロダクトがリリースされる。

シューズ:18,500円 + 税、バックパック:23,000円  + 税、サコッシュ:5,500円 + 税

シューズ:18,500円 + 税、バックパック:23,000円 + 税、サコッシュ:5,500円 + 税


[hobo(ホーボー)]から[Danner(ダナー)]、[WILD THINGS(ワイルドシングス)]という米軍への納入実績を持つ2ブランドと作り上げたスペシャルなプロダクトがリリースされる。

シューズは、[Danner]が米軍に納入しているタクティカルトレーニングブーツ『TACHYON』をアレンジしたもの。現代的なボトムスとの相性を考慮して、元々8インチだった高さを6インチに変更し、高いフィット感を残しつつも、より着脱しやすい仕上がりとなっている。スエードとナイロンで切り替えられ、裏地を排して軽量さも兼ね備えたアッパーや、ベンチレーションホールやアイレットといったパーツまで統一されたコヨーテカラー、全体に奥行を出すために少しだけ色合いを変えたミッドソールとアウトソールなど、少しの妥協も見られない。

一方、[WILD THINGS]の定番モデル『ガイドパック』をアレンジしたバックパックは、高い防水性や耐久性、豊富な容量はそのままに、開口部を雨蓋ではなく大きく開くジップに変えたことで、中身の出し入れをしやすくし、 見栄えもスマートに。ベースと同様の機能素材、X-PACを採用したボディ、ゴムのコードを組み合わせて荷物を取り付けやすくしたテープ、アジャストしやすいチェストストラップなど、高い機能性に注目したいところだ。

また、今回のコラボレーションのために、型から製作したオリジナルデザインのサコッシュにはバックパックと同じ素材を採用。単体使いはもちろん、トラップを外せばバックパックのチェスト部分に取り付けることもできる。

いずれも販売は4月15日(土)より、開始予定。タウンユースでも映えるこだわりのプロダクトを、くれぐれもお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
vendor
東京都目黒区青葉台1-23-14 斎藤ビル1F
TEL:03-6452-3072
http://vendor.co.jp/

COVERCHORD
http://coverchord.com/

s-hobo_special_wildthings_danner_01

s-hobo_special_wildthings_danner_02

s-hobo_special_wildthings_danner_03

s-hobo_special_wildthings_danner_04

s-hobo_special_wildthings_danner_05

s-hobo_special_wildthings_danner_06

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。