H&Mがコラボする次のデザイナーは、マシュー・ウィリアムソン

by Mastered編集部

コム・デ・ギャルソン(Comme des Garçons)とのコラボも話題で、連日行列が絶えないH&M
そんな彼らが、次のコラボ相手としてターゲットにしたのは、英国人デザイナーのマシュー・ウィリアムソン(Matthew Williamson)だそうです。

セント・マーチンを卒業後ロンドンコレクションでデビューした彼は、1998年に「エル・スタイル・アワード(Elle Style Awards)」の最優秀新人賞を受賞。その後2006-2007秋冬コレクションから 2009春夏まで、エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)のクリエイティブ・ディレクターを務めたことでも有名ですよね。

 

H&Mと彼とが手掛けるラインは、エクスクルーシブなウィメンズのコレクションとして4月23日に約200店舗でスタートし、5月中頃にはもうひとつのレンジでウィメンズとメンズのアイテムを展開していくらしいです。

マシュー・ウィリアムソンがデザインするメンズウェアは、どんな雰囲気のモノになるのでしょうか?
とても気になります。

そして、H&Mの勢いはまだまだ止まりそうにありませんね。

[via : WWD]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。