HIGHTIDEがロサンゼルスに海外初の直営店をオープン

by Kanae Yamada

福岡発の文具・雑貨メーカー、HIGHTIDE(ハイタイド)が、アメリカ・ロサンゼルスの商業施設、ROW DTLA内に初の海外直営店、HIGHTIDE STORE DTLAをオープンした。

”学校の近くにあった町の文房具店”をコンセプトに展開しているHIGHTIDE。

今回オープンするロサンゼルス店では、HIGHTIDEのオリジナルアイテムを軸に、九州を主とした日本のプロダクトが展開される。

また、日本のクラフト作家・アーティストの展示やイベントも不定期に行われ、オープン時にはイラストレーターのNORITAKEによるエキシビジョンも開催。

ちなみにショップのロゴは、NORITAKEがデザインしており、60度に曲がった鉛筆は、既存の価値観に”?”を投げかけるアティチュードを表現。物事の原則である”三位一体”という意味も含んでいる。

HIGHTIDE STORE DTLAは今後、店舗という機能だけでなくショールーム機能も併せ持ち、Made in USAの生産背景の開拓と、日本市場向けの商材の開拓も同時に行っていくという。

さらなる展開を見せたHIGHTIDEのこれからにも注目したい。

HIGHTIDE STORE DTLA

140 787 S.Alameda Street, Sulte140, Los Angeles CA 90021
TEL:213-935-8135
http://hightidestoredtla.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。