ヴィンテージアイテム約500点がHIBIYA CENTRAL MARKETに集結

by Mastered編集部

6月9日(土)から、古着屋weberのヴィンテージアイテム約500点が、HIBIYA CENTRAL MARKETのTent galleryで販売される。

ノマドな古着屋として一部の層から注目を集めている、weber。1960年代から90年代の幅広いヴィンテージアイテムをアーカイブしている、店舗を持たない人気の古着屋だ。

今回のイベントではSupreme(シュプリーム)の元ネタになったことで知られるグラフィックTや、Richard Avedon(リチャード・アヴェドン)が撮影したJohn Lennon(ジョン・レノン)の写真を使用したフォトTなど、Tシャツを中心に入手困難なアイテムが多数登場。

夏のニュースタンダードな1枚を、HIBIYA CENTRAL MARKETで発掘しよう。

HIBIYA CENTRAL MARKET 「Tent gallery」 – weber POP-UP STORE-

開催日時:2018年6月9日(土)~6月17日(日)11:00~21:00
開催場所:HIBIYA CENTRAL MARKET Tent gallery
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3F
TEL:03-6205-7894
※会場のキャパシティの都合上、入場制限が行われる可能性あり。
※在庫なくなり次第終了。会期よりも早めに終了する可能性あり。
https://hibiya-central-market.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。