HIBIYA CENTRAL MARKETが1周年。コンテンツ盛りだくさんの春祭りが開催

by Nobuyuki Shigetake

3月29日(金)に、HIBIYA CENTRAL MARKETがオープンから1周年を迎える。このことを記念して、3日間の期間限定の春祭りが開催される。

理容店、雑貨屋、書店など様々なコンテンツを携えた東京ミッドタウン日比谷のニュースポットとして、日々多くの人々で賑わいを見せるHIBIYA CENTRAL MARKET。

オープン1周年を記念して”花見”をテーマに開催される今回の春祭りは、店舗と店舗を繋ぐ路地に桜の樹や出店のように屋台が並び、各店舗では1周年のために用意されたアパレル、期間限定のドリンクや食事、普段とは異なるサービスなど、本物のお祭りさながらの催しが目白押しとなっている。

南貴之セレクトの骨董市をはじめ、ATON(エイトン)とGraphpaper(グラフペーパー)のコラボレーションアイテムの販売、ヴィンテージアイウェアショップ・CONVEXによるサングラス、眼鏡の販売など、ファッション好きも見逃せないイベントとなっているので、花見がてら、ふらりと立ち寄ってみてはいかがだろうか。

ヒビヤ セントラル マーケット春祭り

開催期間:2019年3月29日(金)〜3月31日(日)
開催場所:HIBIYA CENTRAL MARKET
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3F
TEL:03-6205-7894

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。