HERON PRESTONの2019年秋冬コレクションが公開

by Keita Miki

HERON PRESTON(ヘロン・プレストン)が現地時間1月15日、パリにて、2019年秋冬コレクションを発表した。

シーズンテーマは”NIGHT SHIFT”。

アメリカ合衆国運輸保安庁やセキュリティガード、輸入禁止のグッズや立入禁止区域といったアイディアへの憧れを形にしたコレクション。

アメリカ合衆国運輸保安庁のInstagramを管理していたBob Burns(ボブ・バーンズ)やBrooklyn Navy Yardにある立ち入り禁止の看板、東京で見た配達業者の制服、デコトラなどからインスピレーションを獲得したというコレクションは、機能的美学を追求したアウターウェア、従来よりも落ち着いたグラフィック、ユースカルチャーの外でも通じるバランスが特徴的。

UGG(アグ)とのコラボレーションによる2型のブーツ、NIKE(ナイキ)とのコラボレーションによる『NIKE AIR HUARACHE』といった多彩なコラボレーションアイテムもランウェイに花を添えている。

【お問い合わせ先】
eastland
TEL:03-6712-6777
http://www.heronpreston.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。