TOKYO CULTUART by BEAMSとEnlightmentが送る人気イベント、『Here is ZINE Tokyo』が8月24日(金)より開催。

by Mastered編集部

2008年の立ち上げより一貫して、東京から生み出されるアートやデザイン、カルチャーを世界へと発信し続けているショップ、トーキョーカルチャート by ビームスが送る名物イベント『Here is ZINE Tokyo』が2012年8月24日(金)より再び開催となる。
ヒロ杉山率いるEnlightenmentがキュレーションを行なうこちらのエキシビションには、Groovisionsや白根ゆたんぽ、河村康輔、スケートシングといったクリエイター、総勢40組に加えて一般公募より選ばれた10組が参加。各々の様々な解釈のもとに制作された50ものZINEが会場へと集まるだけにじっくりと一つ一つに目を通し、お気に入りの一冊を探してみるのをオススメしたい。

ちなみに、会場に展示されるZINEは限定部数のみだが販売もされる。過去には開催されてすぐに完売となったものもあるらしいので、お目当てのクリエイターや気になる一品がある方は早めのチェックをお忘れなく。

【Here is ZINE Tokyo vol.5】
開催期間:2012年8月24日(金)〜9月13日(木)
開催場所:トーキョー カルチャート by ビームス
オープニングパーティ:2012年8月24日(金)17:00〜20:00
参加作家:
AMI SIOUX、安斎香代子、安斎肇、伊藤桂司、えぐちりか、エドツワキ×永瀬沙世、岡本学、沖嶋信、掟ポルシェ、河村康輔、Groovisions、白根ゆたんぽ、スケートシング、鈴木シゲル、鈴木直之、高藤達也、田島一成、田中元、谷田一郎、チーム藻エ、千原徹也、天明幸子、長嶋五郎、中村剛、薙野たかひろ、HIRO KURATA、ヒロ杉山、松井正憲、三嶋章義、皆川聡、皆見雄二、宮師雄一、師岡とおる、箭内道彦、山口要、山本宇一、山本哲郎、米原康正、米津智之、RYAN CHAN、LESLIE KEE、一般公募入選作家10組

cultuart_logo2

お問い合わせ先

トーキョー カルチャート by ビームス

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-24-7 3階 MAP
Tel:03-3470-3251
営業時間:11:00〜20:00
http://blog.beams.co.jp/cultuart/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。