HEAD YELLOW LABEL × 文化服装学院のデザインコンペティション

by Nobuyuki Shigetake

HEAD YELLOW LABEL(ヘッドイエローレーベル)と文化服装学院とのコラボレーションによるデザインコンペティションが開催されている。

2017年春夏コレクションからスタートした、スポーツブランドのHEAD(ヘッド)におけるトップライン、HEAD YELLOW LABEL。

咋シーズンまではBEDWIN & THE HEART BREAKERS(ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ)のディレクターである渡辺真史が同ブランドのディレクションを手がけていたが、この度、その枠を広げ、自由でユニークなアイデアを持つ若手アーティスト、クリエイターたちにポロシャツをベースとしたデザインを募集。

当コンペティションのサンプル作成に携わったDR.ROMANELLI(ドクター・ロマネリ)、さらにロンドンで1767年に創業し、250年にも渡り英国の近衛兵やロイヤルウェディングの刺繍を担当するHAND&LOCKの2名の特別審査員によって、最優秀賞1名、準優秀賞2名の計3名が選出される。

詳細は以下の通りとなっているので、応募資格を持つ文化服装学院の生徒は、腕試しをしてみてはいかがだろうか。

HEAD YELLOW LABEL × 文化服装学院

募集期間:〜2019年4月12日(金)
応募資格:文化服装学院の生徒に限ります。
http://head-w.com/yellowlabel/news/

応募要項:
・年齢・国籍不問、プロ、アマ問いません。商品の製作にあたっては、HEAD監修・確認のもと、進行いたします。
・著作権が応募者以外にある作品、他のデザイン祭、映画祭はコンペティションでの受賞作品や既に劇場やテレビ、webなどで公開された作品、もしくは予定がある作品の応募はご遠慮ください。
・審査を通過した方は、その名前や作品、顔写真が公の場に発表されること等に関して許諾したこととさせていただきます。
・応募作品数は1名につき3枚までとさせていただきます。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。