ハワイで生まれた至高の1足。この夏注目すべき[HAYN]のビーチサンダル。

by Mastered編集部

[HAYN(ハイアン)]というブランドのビーチサンダルがこの夏、ここ日本でも大きな注目を浴びそうだ。

4,104円(税込)

4,104円(税込)


[HAYN(ハイアン)]というブランドのビーチサンダルがこの夏、ここ日本でも大きな注目を浴びそうだ。

2015年、ハワイのホノルルにてDavid Linと、[BEDWIN & THE HEARTBREAKERS(ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ)]の渡辺真史がスタートさせた[HAYN]のサンダルは、日常的にサンダルを履く機会が多いハワイならではの発想から生まれた至高の1足。

素材には天然素材の5Lラバーを使い、二重構造に設計されたサンダルは、履き心地と耐久性に優れたデザインを追求しており、長時間の使用にも難なく対応する。

現在、国内での取扱店舗はRon Herman、THE PARK・ING GINZAなどで、今夏はポップアップショップや、[UNDERCOVER(アンダーカバー)]、[White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)]、[NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)]といったブランドとのコラボレーションモデルも登場予定となっているそうなので、店頭で見かけた際には欠かさずチェックを。

【お問い合わせ先】
HAYN
http://www.livehayn.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。