新進気鋭の映画作家・濱口竜介のレトロスペクティヴがオーディトリウム渋谷にて開催。

by Mastered編集部

サン・セバスチャン国際映画祭で高い評価を得た『PASSION』(2008)や、東日本大震災で津波の被害を受けた人々の「語り」をとらえた話題作『なみのおと』(2011、山形国際ドキュメンタリー映画祭出品)など、常に話題作を発表し続ける新進気鋭の映画作家・濱口竜介のレトロスペクティヴ(回顧展上映)が、7月28日(土)〜8月10日(金)の期間、オーディトリウム渋谷にて開催される。
今回の回顧展上映では、精力的に制作を続ける濱口氏の4時間を越える最新作『親密さ』をオールナイト上映。初期作品『何食わぬ顔』ロング・ヴァージョンも初公開となる。上映は、濱口×イランの鬼才アミール・ナデリとのトークで幕を開け、同年代の注目監督・加藤直輝、瀬田なつき、三宅唱ら、豪華ゲストを迎えて行われる。また濱口氏が敬愛するエリック・ロメール監督作品『三重スパイ』の35mmフィルム特別上映、盟友・岡本英之のライヴなど、充実のラインナップだ。そして、最終日には師匠・黒沢清との約4年ぶりの対談を予定している。

孤高のインディペンデント作家の全体像がついに明らかとなるこの回顧展上映。映画ファンならこの機会は見逃せない機会だ。

【濱口竜介レトロスペクティヴ】
[開催日程]
2012 7/28(土)〜8/10(金) 
レイトショーにて連日21:00〜 濱口過去作品をプログラム上映
最新作『親密さ』オールナイト上映
7/28(土), 8/3(金), 8/4(土), 8/10(金)各日24:00〜4:30(途中休憩あり)
7/31(火)併映『とどまるかなくなるか』瀬田なつき
8/3 (金)特別上映『三重スパイ』エリック・ロメール ※35ミリフィルムでの特別上映
8/7 (火)併映『Nice View Second Edition』加藤直輝

[場所]
オーディトリウム渋谷(客席数136席)
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F MAP
TEL. 03-6809-0538

[レイトショー上映スケジュール]連日21:00〜
7月28日(土)『THE DEPTHS』※英語字幕付き
+トークセッション 濱口竜介 × アミール・ナデリ(映画監督)

7月29日(日)『何食わぬ顔(long version)』
+トークセッション 濱口竜介 × 三宅唱(映画監督)

7月30日(月)『PASSION』

7月31日(火)『何食わぬ顔(short version)』『とどまるかなくなるか』
+トークセッション 濱口竜介 × 瀬田なつき(映画監督)

8月1日(水)『THE DEPTHS』※英語字幕付き

8月2日(木)『親密さ(short version)』※英語字幕付き

8月3日(金)『三重スパイ』
+トークセッション 濱口竜介 × 梅本洋一(映画批評家)

8月4日(土) 『PASSION』
+トークセッション 濱口竜介 × 森下くるみ(文筆家)

8月5日(日)『なみのおと』

8月6日 (月)『THE DEPTHS』※英語字幕付き

8月7日(火)『Friend of the Night』『はじまり』『Nice View Second Edition』
+トークセッション 濱口竜介 × 加藤直輝(映画監督)

8月8日(水)『永遠に君を愛す』『記憶の香り』
+ライブ 岡本英之 with 長岡亮介(ペトロールズ)

8月9日(木)『何食わぬ顔(long version)』
+トークセッション 木村建哉(映画研究者)× 岡本英之(ミュージシャン)

8月10日(金)『THE DEPTHS』※英語字幕付き
+トークセッション 濱口竜介 × 黒沢清(映画監督)

[『親密さ』オールナイト上映スケジュール]各日24:00〜4:30(途中休憩あり)
7月28日(土), 8月3日(金), 8月4日(土), 8月10日(金)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。