[HABANOS]の2012年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

デザイナー水戸部昭夫の手掛ける人気ドメスティックブランド[ハバノス(HABANOS)]の2012年秋冬コレクションが公開された。
「a piece of our lifestyle (自分達のライフスタイルの一片)」というコンセプトを掲げる同ブランドだが、今シーズンはテキストをランダムに切り刻んで新しいテキストに作り直す偶然性の文学技法、またはジャンルを指す言葉であり、音楽においてはサンプリングを意味する単語となる「CUT UP」から着想を得て、“CUT UP ISM”というテーマを設定。日々多様化する表現技法の中で、あえて寸断の美学を追求するCUT UPをハバノス流に解釈し、見事コレクションへと落とし込んだ。
また、モデルには数々のメゾンのランウェイに出演し、[H&M]のモデルとして起用されたことも大きな話題を呼んだ日本人モデル、Daisukeを初起用。デザイナー自らが担当したスタイリングと共に注目したいところだ。

その他、アイテムの詳細に関しては以下の問い合わせ先より。名実共に世界を目指せるブランドへと成長を遂げたハバノスの動向から今後も目が離せない。

HBNS

お問い合わせ先

ウォールナイン

Tel:03-6450-8143
http://www.hbns.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。