[Gypsy & sons]の2013年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

アメリカンカジュアルのヴィンテージにみられる物作りへの拘りや独特の表情と、ヨーロピアンカジュアルが持つ都会的なシルエット、素材の風合いを織り交ぜることにより、全く新しいプロダクトを創り出す人気ブランド、[ジプシー & サンズ(Gypsy & sons)]の2013年春夏コレクションが公開された。
“KHAKI”というテーマを選択した本コレクションは、南米などのColonial resort(植民地リゾート)をイメージソースとしてデザイン。古くはコロンブスの時代よりヨーロッパ諸国がこぞって世界中を植民地化した歴史の中でも、1600年前後に世界各地の植民地地域に滞在していたヨーロッパ人等の暮らしぶりにフィーチャーし、ジプシー & サンズならではの解釈で見事にファッションへと落とし込んでいる。
また、カーキをメインにインディゴ、ブルー、レッド、グリーンをアクセントとして取り入れた多彩なカラーパレットや、“クラシックアロハ柄”、“コロニアルサークル柄”といったバリエーション豊かな柄物にも注目したいところだ。

毎シーズン新しいものを生み出しながらも着実に成長を続ける、ジプシー & サンズの最新コレクション。そのクオリティを実際に店頭で確かめられる日を今から楽しみに待つとしよう。

HEMT

お問い合わせ先

HEMT PR

Tel:03-6427-1030
http://www.hemtpr.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。