モデルにはのんと⿊⽻麻璃央を起用。「画⻤」と呼ばれた幕末明治の絵師とGround Yによる世界初のコラボレーション

by Keita Miki

幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師・日本画家である河鍋暁斎と、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)の物作りのDNAを受け継ぐGround Y(グラウンド ワイ)のコラボレーションアイテムが、1月17日(金)に発売される。

”画鬼”と呼ばれ、その手に描けぬものなし、とまで言われた河鍋暁斎。流れゆく時の中で、反骨の精神で戯画や風刺画など様々な作品を世に残している。

そんな河鍋暁斎と、Ground Yが”反骨”というキーワードのもとに融合した今回のコレクションでは、ビッグマント、フードコート、ドレープガウン、ロングビッグシャツ、台襟シャツ、バルーンパンツ、フーディー、ビッグカットソーといったアイテムたちを展開。

本コレクションの為に手引きされたパターンはリバーシブル仕様などのギミックに加え、Yohji YamamotoのクリエーションのDNAを最大限に表現出来るよう、身体と服の間を計算された空気感纏う設計となっている。

また、着物や身体を覆い隠す和装の美学からインスピレーションを得たマントや⽻織、パンツなどは、全て河鍋暁斎の貴重な画が大胆にプリント出来るように何度も微調整。さらに画の再現性を高める為、生地にはヴィンテージデシンを使用し、発色と風合いを際立たせている。

なお、キーヴィジュアルモデルには、のんと黒羽麻璃央を起用。

各アイテムの販売はGround Yの直営店およびオンラインストア(1月24日からの展開)にて実施予定だ。

【お問い合わせ先】
Yohji Yamamoto press room
TEL:03-5463-1500
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。