TOKYO STYLEの新たなエスニックレストラン『GREEN ASIA』が3月29日(金)、六本木ヒルズにオープン。

by Mastered編集部

722アジアンエスニックフードをベースにした、グリーンで、東京らしいリミックス感、ストリート感のある注目の新レストラン『GREEN ASIA』が3月29日(金)、東京・六本木ヒルズにオープンを果たす。
六本木ヒルズの10周年に合わせてのオープンとなる同店舗では、「TOKYO GREEN ASIAN」をコンセプトに、インドネシアン、タイ、ベトナム、チャイニーズ、コリアン、ジャパニーズなど、幅広いジャンルのフードメニューとシグネチャードリンクとして数種類のクラフトビールをラインナップ。野菜をふんだんに使用したグリーンなニューアジアンフードメニューの数々はMastered読者の間でも大きな話題を呼びそうだ。

また、広いテラススペースがある点も特徴的。六本木の中心にありながら、アジアの屋台気分が味わえる今までにない新たなエスニックスタイルをお楽しみに。

【『GREEN ASIA』】
3月29日(金)オープン
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドB1 MAP
TEL:03-5786-7795
営業時間:11:00〜23:00(L.O. 22:00) 無休

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。