『GRAVIS』が送るアートショー“CREATIVE DEPARTURES”が開催決定。

by Mastered編集部

1998年のブランド立ち上げ以来、スケートボードやサーフィンなどのボードスポーツやアートを人々のライフスタイルへと浸透させ、確固たる地位を築いたブランド、『グラビス(GRAVIS)』が、来る10月22日(土)と23日(日)の二日間、横浜クイーンズパーク滝ゾーンを舞台にアートショー、“CREATIVE DEPARTURES”を開催する。
20フィートのコンテナ4台をギャラリーにみたて、Rich Jacobs、Dan Fundenberg、平野太呂、志津野雷といった今回のアートショーのため特別に招待したアーティストの作品を一同に展示する本企画。グラビスというブランドの世界観やそのバックグラウンド、そしてアートやカルチャーへの深い造詣を読みとる事が出来るエキサイティングなエキシビジョンとなることは間違い無さそうだ。

ちなみに、開催前日となる10月21日にはGAGLEのmitsu the beatをDJに向かえ、レセプションパーティーも開催予定。気になる方はそちらの方もチェックしてみてはいかがだろうか。

【GRAVIS presents CREATIVE DEPARTURES 〜art & photo exhibition contained〜】
開催日時:2011年10月22日(土)、23日(日) 11:00〜20:00
開催場所:横浜クイーンズパーク滝ゾーン 横浜市西区みなとみらい二丁目3番 MAP
入場料:無料

お問い合わせ先
グラビスフットウェア
Tel:03-5738-2541
http://gravisfootwear.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。