ミクの日、最後のプレゼント! 初音ミクの Google+ プロジェクト『Miku Creator's Project on Google+』が始動。

by Mastered編集部

2012年3月9日、ミクの日。前日の8日よりTOKYO DOME CITY HALLで開催されていた「ミクの日大感謝祭」の最終日となったこの日、「2012年ミクの日最後のプレゼント」として、初音ミクGoogle+ ページで新プロジェクト『Miku Creator’s Project on Google+』のスタートが発表された。
以前にお伝えしたGoogle ChromeのCMに続いての始動となった本プロジェクトでは普段作品を見聞きするだけでは決して目にすることのできない、クリエーターの創作の過程を全て Google+ で公開してしまうという、大胆な試みを実施。そのクリエーターたちは、ボカロP(=ボーカロイドソフトを使用したネット発、一般の音楽制作者のこと。Pはプロデューサーの略)と呼ばれ、このGoogle+上で、これまでの自分の創作スタイル、さらには、新しい制作スタイルに挑戦する現場を公開していくとのことだ。
なお、今回制作を担当するクリエーターの名前はまだ伏せられており、そのクリエーターが作成した楽曲デモだけがYouTubeの初音ミクチャンネルにて公開中。
このデモを聞いて、第一弾のクリエーターが誰かを当てるという、ミクファンにはたまらない企画も実施しており、正解者にはなにかしらのプレゼントなどが用意されるそうなので、3月17日(土)の公表前に挑戦してみてはいかがだろうか。

そして、初音ミクGoogle+ページにはすでに、今回以外にも複数のボカロP企画も発表待機中。関連情報は随時発表されていくそうだが、まずは本プロジェクトの口火を切る今回のコラボ企画に期待するとしよう。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。