こんなスウェットが欲しかった。GOATから注目のスウェットシリーズが発売

by Keita Miki

Masteredでも様々な形でレコメンドを続けているブランクTシャツブランド・GOAT(ゴート)から、ニューアイテムとなるスウェットシリーズが2月1日(月)に発売される。

1980年代にアメリカで流通していたようなスウェットを再現したという今回のシリーズでは、パーカとクルーネックをラインナップ。

いずれもボリューム感のあるボクシーなシルエットが特徴的で、豊富なカラー展開も嬉しい限りだ。

また、縫製仕様も当時の雰囲気を忠実に再現しており、縫い目に二本針またぎステッチを施すことによって、多少のことではヘタレないヘビーデューティーな仕上がりに。

生地も当時の支流であった15.5オンスの裏毛裏起毛素材をオリジナルで作成し、GOATの特色でもある”STAYFRESH”加工により、抗菌防臭、抗ウイルスにも対応。表面にはドライタッチな空紡糸を、裏起毛面は綿とポリエステルの混紡糸を使用しており、肉厚でありながら軽い着心地を実現した。

色違いやサイズ違いでの購入も検討したい僕ら好みのスウェットは、GOATのオンラインストアにて発売予定。

【お問い合わせ先】
amazon GOAT STORE
http://goat-tee.jp/

6,900円 + 税

8,900円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。